blog

2019/03/08 21:44

2003年の3月22日、福岡市中央区大名のマンションの1室でdidiは誕生しました。
1年後には中央区赤坂にカフェを併設した雑貨店。それから2号店3号店、百貨店と出店。
東京に進出したのは2012年、吉祥寺でした。立川にポップアップ出店したのが2013年。
立川はそれから6年間、didi第二の故郷になりました。

16年間の間にdidiのスタンスも変わってきました。フェアトレードブランドからエシカルブランドへ。
でも本質は変わっていません。ネパールの仲間と一生懸命イイモノを作って、日本のお客様にご案内してます。
16周年をお祝いして、didiの歴史をマンガにしました。それをオリジナルファイルに入れ、
ちょっと上質な名入れのボールペンを添えました。didiからのほんのささやかな感謝の気持ちです。
「didiエシカル」の合言葉で、ご来店のお客様全員に進呈いたします。(なくなり次第終了です。)
遠方のお客様、まだdidiをご利用になってない方もメールかメッセンジャーでお名前とご住所と合言葉をdidiまで送ってください!
didiノベルティを無償でお送りします!
なんて太っ腹!(;^_^A
3/8~3/31までの期間限定です。

16年間ありがとうございました。
そしてどうぞこれからもdidiとスタッフ、そしてネパールの仲間たちをよろしくお願いいたします。





国内に限り全商品送料無料です

Search商品検索

Categoryカテゴリー

Guideご利用ガイド

インドやネパールの民族衣装サリー。 そのサリーは長い歴史のなかで家族の、とりわけ母から娘への受け継ぐべき吉祥文様を今に伝えます。 動物や植物、自然、神々、生活…。様々な吉祥文様は 一つとして同じものがありません。そしてそのすべてに物語があります。
didiはこのS級ヴィンテージシルクサリーを素材として、ネパール自社工場にてシルクサリーシリーズを作っています。
季節や時候の節目に、貴女だけの吉祥文様を手に入れてみませんか。

TOP

didi東京都武蔵野市吉祥寺本町2-3-1 東急百貨店3F